すゞろなる記

すずろ【漫ろ】〈形動ナリ〉たいしたものではない。たわいもない。

arrows Uで撮った画像ファイルの、パソコンへの取り込み方

USBケーブルでパソコンと接続した状態で、「設定」を押下

f:id:Aru-Kaishain:20190721150816j:plain

「接続済みの端末」を押下

f:id:Aru-Kaishain:20190721151047j:plain

「USB」を押下

f:id:Aru-Kaishain:20190721151249j:plain

「ファイル転送」を選択すると、パソコンからarrows U内のフォルダが閲覧できます。

f:id:Aru-Kaishain:20190721151434j:plain

保存した画像ファイルは、ここに保管されています。

PC\801FJ\SDカード\DCIM\100FJDCF

スクリーンショットの取得方法は、「電源キー」と「音量小キー」の同時押し

SIXPADを使用して2ヶ月

SIXPADを使用して、2ヶ月が経過しました。

5月27日に強度を4に、6月11日に強度を5に上げたものの、筋肉率・体脂肪率は殆ど変化しません。

f:id:Aru-Kaishain:20190713212459j:plain

体重変化についても、各日の食事の影響の方が大きいようです。

f:id:Aru-Kaishain:20190713212601j:plain

ところで、6月9日に使用開始してから初の充電を行いました。取扱説明書によると、「フル充電をすると、レベル8で約15回トレーニングできる」とあります。これまで、低い強度で使用してきたことから、充電せずに1ヶ月強使用できたものと思われます。

来週は遠出の予定があるので、「トレーニング」と計測は一旦お休みします。

京成臼井駅の生け花

明日は夏至

東京方面からこの駅に到着する少し前に、それまで続いていた住宅地が途切れて、電車の左右両面に田圃が広がる地点があります。ほんの数十秒でまた住宅地が広がるのですが、お気に入りのスポットです。

 

f:id:Aru-Kaishain:20190707145606j:plain

草月流

あじさい、とくさ、山ぼうし

SIXPADを使用して5週目

 5週目の筋肉率・体脂肪率推移です。強度を3に上げて1週間が経ちました。

f:id:Aru-Kaishain:20190525151227j:plain

筋肉率は微増ですが、体脂肪率の落ち込みが目立ってきました。今週は、1日おきに着用しています。

Abs Beltの着用には、少し工夫をしています。それは着用を16時以降とする、ということです。この時間帯が、最も体温が高い時刻と聞いたことがあります。

久しぶりに、体重の推移グラフも掲載します。

f:id:Aru-Kaishain:20190525151524j:plain

 

SIXPADを使用して4週目

4週目の筋肉率・体脂肪率推移です。

f:id:Aru-Kaishain:20190519153656j:plain

現状維持といったところでしょうか。

さてそんな中、交換用のジェルシートが届きました。

f:id:Aru-Kaishain:20190519153840j:plain

 

f:id:Aru-Kaishain:20190519153901j:plain

昨日ジェルシートを交換し、強度を3に上げてみました。

これまでの刺激よりも、少し重く響くような刺激を感じます。これからの変化が楽しみです。

 

実は、使用して2週間目くらいから、体には変化が出てきました。

ここ1年くらい、腹部のたるみが気になってきたのですが、幾分かすっきりしています。7月に健康診断があるので、楽しみです。また、Arm Beltを着けている上腕にはあまり変化はないものの、前腕ががっちりしてきました。

 

着けているだけで、汗もかかず息も上がらず、その間は寝転んで本を読むなり軽めの家事をしながらでも、このような成果が得られるというのは、一つの選択肢としては良いのではないかと思います。あとは、肘や膝関節に不安を覚える人にも良いのではないでしょうか(注意書きに書かれているように、身体に不安のある方は専門家の指導が必要だとは思います。また電気信号により筋肉を刺激するので、心臓ペースメーカーを装着している方は使用できません)。

庭の苺、初の収穫です

 昨日よりも赤みが増しました。部分的に色の薄い箇所もありますが、虫食いにあっても勿体無いので収穫します。

f:id:Aru-Kaishain:20190516005353j:plain

割と形の良い実も、赤づいてきました。

f:id:Aru-Kaishain:20190516005442j:plain

1枚目の画像の実を摘みました。親指位の大きさです。

f:id:Aru-Kaishain:20190516005553j:plain

断面です。見た目にも瑞々しいですね。

f:id:Aru-Kaishain:20190516005619j:plain

味は、酸っぱさが先行して、最後に微かな甘味を感じます。

まあ、偶然できた実ですし、土壌も日当たりも良くないので、仕方がないですね。

それでも日々変化があるので、楽しめました。