すゞろなる記

すずろ【漫ろ】〈形動ナリ〉たいしたものではない。たわいもない。

秋の玄関飾り

左は「秋の蔦」、右は色味で選んだ「赤富士」

f:id:Aru-Kaishain:20191102214257j:plain

それと竜胆(リンドウ)

f:id:Aru-Kaishain:20191102215205j:plain

竜胆の花を見ると、「男はつらいよ 寅次郎恋歌」の、博の父・飃一郎と寅さんのやり取りの場景が思い浮かぶ。

縁側で煙草を吹かす飃一郎と、箸で調子を取りながら「誰か故郷を想わざる」を口遊む寅さん。そして、手前正面の庭先に広がる竜胆の花

舞台の備中高梁を訪れてみたいと思っていたところ、「平成30年7月豪雨」で躊躇してしまった。観光は復興の後押しになるとも言われているから、折を見て訪ねてみたい。