すゞろなる記

すずろ【漫ろ】〈形動ナリ〉たいしたものではない。たわいもない。

明礬地獄を散策

宿の裏手の坂道を登り、明礬温泉まで散策する

坂の途中に湯の花小屋がある

f:id:Aru-Kaishain:20210804213937j:plain

「鶴寿泉」という共同浴場には、祠が併設されている

f:id:Aru-Kaishain:20210804214219j:plain

「明礬地獄」の看板

f:id:Aru-Kaishain:20210804214851j:plain

正面の山は、木を刈った部分が薄い緑になっている

f:id:Aru-Kaishain:20210804214922j:plain

地獄蒸しプリンを食べて、一息つく

f:id:Aru-Kaishain:20210804215108j:plain